ちゃもっと絵本帖

落書きから生まれる小さなお話。心が動いた出来事もたま~にユーモア添えて記録中。       

スポンサーサイト

はじめに

「落書きから生まれる、小さなお話。」落書きからひょっこりひらめいたお話を気ままに更新中。たまにユーモア混じった「ひとこと」日記も描いてるよ。 ゆるゆる~現在このブログで読めるお話はこちら↓タイトルをクリックすると、そのお話に飛べるよ。現在、「忘れられた世界」のお話を更新中! ○かばに乗って 2011年 (全4話 主人公はカバとネコ)完結! ○かっぱの川 2011年 (全14話 主人公はカッパとキツネ)完結! ...
2

ブログお引越し!

6年ほど続けてきた「ちゃもっと絵本帖」ですが、この度ブログを「お引越し」することになりました!ブログタイトルも変更し、今自分が書きたいブログに焦点を変えようと思っています。高校生の頃に書きたい!と思ったブログ「ちゃもっと絵本帖」。気づけば年月も過ぎ、だんだん当時から表現のイメージも変わり…そろそろ心機一転だ!と思った次第です。新しいブログでも、イラストを載せる予定です(^-^)/ また詳細が決まりましたら...

忘れられた世界 第6話 「タイムリミット」

こんにちは!ちゃもっと絵本帖にようこそ。このブログでは頭の中にポッと浮かんだイメージを、お話として更新しています。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーこのお話は、「忘れられた世界」というお話の第6話です。〇簡単なお話詳細〇 妖精の少年が見つけた幻の花。その幻の花は、長いあいだ、魔法で閉じ込められていたお姫さまでした。少年はそのお姫様と仲良くなりますが…「忘れられた世界...

文字では背景が分かりにくい

こんばんは。tyamo(チャモ)です。今日のお話は、私が最近よく思う「情報伝達」のお話。スマホでのやり取りがほとんどの今、連絡もタイムリー。すぐに届くし、すぐに見れます。でも、手軽さゆえ、文字だけでは打った人の気持ちや背景が分からないので、勘違いをしてしまい、ケンカになることもあります。どこか素っ気ない印象を与えてしまったり、ハッキリしない答えにイライラ…気づくと文字の情報に踊らされている!伝えるときは、...

忘れられた世界 第5話 「波紋」

「忘れられた世界」のお話の順番はこちら→ここをクリック!この記事は「忘れられた世界」の第5話です。第4話 「約束を破った日」はこちら!ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー第5話 波紋不思議な花にかかっていた古い魔法を解くと、突風と共に現れたのは少女だった。突然現れた少女に、僕はとっても驚いたけど、謎めいたその子に興味を持った。「こんにちは。魔法を解いてくれてありがとう。」そう言って静か...
0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。